2014年

9月

30日

新入団員、そして大好きなパンダ出現?

今日から、新入団員が参加。

トロンボーンとクラリネットの高校1年生です。

中学校の吹奏楽部でバリバリ吹いていたようで、上手い!

早くも存在感が急増。

おまけに、HHOの平均年齢をドド~ンと下げてくれました。


今日は敬先生が不在の練習日。

アンドレ団長の指揮と指導で、敬先生作曲の団テーマ曲と、

ドヴォルザーク「新世界より」4楽章の最後のおいしいパート。

ドヴォルザークは金管が高らかに鳴り響きエンディングにむかい、

みんな揃えてジャンジャンジャン!で終わります。

アンドレ団長は、途中から指揮棒をペットに持ち替え高らかに鳴らして参戦。

ペットを遠くまで届くように鳴らし、

いつも「きつくて死ぬ!」と言っていますが、

アルコール注射で必ずゾンビします。


【写真:団長撮影】プレゼントのお花、パンダのお菓子、スダチに栗を持って団員に囲まれる“のりこ先生”
【写真:団長撮影】プレゼントのお花、パンダのお菓子、スダチに栗を持って団員に囲まれる“のりこ先生”

先週は、我らの総監督・のりこ先生の誕生日。

しかし、サプライズ計画メールへの返信が誤って全団員に発信、サプライズ計画はバレバレとなりました。

 

でも「今日は、何もないまま終わる雰囲気をかもしだすが・・・決行」との、悪だくみメールby団長。

 

悪だくみに加担する”ひまじん28号”のオーボエ爺さんが、スターウォーズ・ダースベイダーのインペリアル・マーチ(団長の仕込み)を吹きながらのりこ先生に譜面構成の質問、ジャン・ジャン・ジャカ・・・の最中に、アンドレ団長が “さくさくパンダと花束” を持って後ろから「誕生日、おめでとう」で、のりこ先生は目が点となりました。

そのあとは”Happy Birthday~♪ to You~♪”を全員で演奏。

さらに、団員から“酢橘と栗”がプレゼント。

 

のりこ先生は「皆さんと出会えたことの喜びと、気持ちが嬉しくて感極まって泣いてしまいましたが、それ程、私は皆さんとの出会いに喜びと幸せを感じました^^ ヒューマンハーモニー最高~~♪」と xx回目の嬉しい誕生記念になって団員もHappy!

【シバ】

【のりこ先生より】


HHOの皆様♪

素敵なサプライズバースデイをありがとうございました!

すだちに栗、写真にもある綺麗なお花とパンダ好きの私に、愛のジャイアントコーン(パンダ編)のプレゼント。


「嬉しい~~」と思っていましたら、宮が瀬BBQ帰りに通りがかった店頭にパンダが出現していたので、「あれ欲しい~~~」と車中で大騒ぎしたのを団長さまが、しっかりと脳裏に焼きついてくださり、巨大パンダリュックをプレゼントくださいました。ありがとう~~~♪


な、なのに!!!!!!

気がつけば私のパンダちゃんは…。

新しいHHOの人気者となり、取り合う男たち…。

しかも、「TOKYO RICE WINE」の店長さんにも、ラブ光線を受け…。

私のパンダちゃんよ~~~~(汗・汗・汗)ダメよ ダメダメ(爆笑)


0 コメント

2014年

9月

29日

架空ロボット疑惑

9月。

我らヒューマンハーモニー・オーケストラの広報で、ホームページやTwitterなど、広報担当バリバリのYさん(HHOサポーター)は、「実は、人間界にはいないのでは…。実は、ロボットじゃないか…。実は、とにかくそんな人いないのでは…」そんな学校の七不思議のような噂が絶えなかった(笑)Yさんにようやくご対面♪

 

団長はじめ、副団長、コンマス、パートナーズ隊長、みんなドキドキ^^

めでたくYさんは実在することが判明!

そして、私たちHHOのファミリー&仲間の懇親会は盛り上がりました~~♪

Yさん、いつもありがとう~~~~!!!!!

「予定が合わず、顔を出せずに大変失礼しております。いつも、パソコンのモニターの向こうから、みなさまのことを見守っております(^^)/実在人物でございますので、ご安心ください。よろしくお願いいたします。」【サポーターYより】

0 コメント

2014年

9月

23日

野外コンサート視察兼BBQ♪

来年、宮が瀬にて野外コンサートもします!(予定)

色々な場所での活動をしていきたいと思っています♪

夢だけは大きいのです!

そして、この「宮が瀬」という場所もすんごい!


9月21日!!

行ってビックリ☆なんという広さ!

ニューヨークのセントラルパークのような緑の芝生に、

自由に寝転んだり、犬も自由に駆け回り、湖あり、つり橋あり、

BBQもでき、鮎の塩焼きやカルビの串焼き、色んなお店も連なり、

博物館あり、そして、温泉付きの旅館まであるじゃ~ございませんか!

老若男女すべてが楽しめる素敵なところです。

予定のステージは良い感じのつくりで、

オーボエトレーナー亮ちゃんからも

「いいですね~~♪」とお墨付き♪

あとは私達、どうアバレマショウカ^^(笑)


BBQもアメリカンな大きな機材、食材、場所が完璧で、

なんちゃってHHOシェフが、得意の腕をフルってくれました!

女子チーム(パピヨンのパコちゃんも女子♪)はハグハグ食べる食べる♪

走る走る♪(パコ&まりりん)


美味しかった~~♪

ちなみに、Vn太郎ちゃんは、バドミントンの勝負で

お尻の筋肉との勝負に敗退でございました(ニヤッ)


今回行けなかった団員の諸君!

次回は行かないと三途の川わたれませんよ~~~♪ひ~は~(笑)


(記)人間パンダ



0 コメント

2014年

9月

08日

練習中にサプライズ~みんな役者や!

誕生日サプライズ

9月7日、敬先生作曲の団テーマ曲、1 stコンサート曲の第3楽章を、和気あいあいの中で練習をしました。敬先生から各曲のイメージと構成、重要な音の組合せや演奏のポイント等の説明ありました。それを聞いてからの演奏は、どんどん音が良くなってきます。

将来はサントリーホールやウィーン楽友協会大ホール(黄金のホール)で公演などと夢をみたくなってきます。これって妄想? いいえ夢はいつも抱いていると現実になります!


今日の練習、敬先生作曲の団テーマ曲が終わり、1 stコンサート曲の練習が始まる前にチューニングが始まりました。

敬先生が首を傾げながら「フルートのチューニングもう一度」。再度、フルート全員でチューニング、敬先生がまた首を傾げ「う~ん?」。次は、フルート2名が、後ろに用意した譜面台に移動して「Happy Birthday to You」♪を演奏。最初のフレーズの後にヴァイオリンが追いけて演奏となりました。


【写真クリックで拡大します⇒】 


実は、ヴァイオリンの太郎君(ニックネームです)、先週が誕生日。フルートメンバーから太郎君誕生日サプライズ演奏を団長に提案、この手の悪だくみが大好きな団長が太郎君除く全員に、サプライズ企画計画をメールで配信、直前まで秘密が漏れないようメンバーは笑いをこらえ素知らぬ顔をしていました。団長はサプライズ準備中に、別の打合せと称し太郎君を部屋外に連れて行く気遣い。

何も知らない太郎君、フルートの”Happy Birthday~♪ to You~♪”に合わせ、何だろうと思いながらも真剣にヴァイオリンを演奏。太郎君以外のメンバーは、笑こらえきれず顔がゆるんで演奏。敬先生は太郎君から悟られることなく演技、「役者やのう~」です。

演奏が終わるまで気付かなかった太郎君、言われてビックリ!太郎君には、本当に”サプライズ”となりました。Happy Birthday to Youを何も知らず真顔で演奏する太郎君の高感度はUp!勿論、メンバーからたくさんの茶化し言葉が飛び交いました。

今回は、サプライズ目茶大好き人間の、のりこ先生が所要で参加できなかったのが残念でした。


このような素敵な悪だくみが大好きなHHOのひとコマでした。

次も悪だくみがあります、ウキウキしながらご用心を!

【シバ】


0 コメント
見学・団員・エキストラ様募集
パートナーズ様入会のご案内
オケ専
フロイデ
音楽のまち・かわさき
新百合ヶ丘.com